道の駅の途中ブログ

時折役立つ情報と雑記のブログ。

1000円カットも悪くない!?

30歳までは半年に一度ぐらい美容院に行っていた。東京自由が丘に本店がある「ジャンクロードビギン」、当時の店長の方が気さくでカット技術もさることながら話も面白く4年ほど通った。更に予約なしでいける美容院というシステムが自分にはとても合ってた。前日までに予約しないといけないのがどうも性に合わなくて。またビジネス街の丸の内オペークに店舗があったので、男性ビジネスマンも割と来店しており、男性でも入りやすい美容院であった。当時メンズカット・シャンプーで3,900円(税抜)ぐらいだったかと。ヘッドスパや眉毛カットなどもオプションメニューであったはず。

その後、職場が変わりあまり行かなくなったが、その後はあちこちの1,000円カットや自宅近くの美容院、セルフカットなどもAmazonでバリカンを買って試してみた。こちらはYouTubeなどでも動画があったので、参考にしつつやってみたが自分はうまく行かず。。短め用のアタッチメントで不用意に切ってしまい変な頭に。。この翌日に就職活動の面接に行ったときは恥ずかしかったです、、、ただ坊主頭や前髪のカットなど簡単なスタイルなら練習次第で全然いけると思う!

今は1,500円カットで2~3年落ち着いてます。都内の同じ店。
髪も短いので、今は毎月1回行ってます。
毎月美容院で4,000円+交通費というのは当時自分には痛手だったので、1,000円カット店を色々試したが、結局1,500円の今の店舗に落ち着いている。

■メリット
・価格が安い(1500円なら毎月行っても大丈夫)
・カット時間が15分程度で短くて済む。もちろん予約不要。
・高い美容院並みに腕の良い方も割といる。
(ただし、そうでないこともある。自分は都内で10店舗以上色々探した。)

■デメリット
・指名はできない
・シャンプーはないので、髪が落ちてくる。
(掃除機のような機械で吸い取ってくれるが、帰宅して早めにシャンプーした方がよい)

接客していただいた美容師さんと話しててメンズカットで10年以上キャリアがある方だと結構頭の形とか、髪のクセなど把握して何も言わなくとも期待通りの髪型にしてくれるような印象。
行きたい時にぶらっと行って、「いらっしゃい、いつものですね!」とめんどくさいオーダーも一切不要。短めとは言っても、坊主ではなくミディアムショートなので美容院に行ってた時とさほど変わらないクオリティーでやってもらえてるのはありがたい。
1000円カットで切っているようには見えないと周りも言ってもらえたので多分大丈夫でしょう。

ただ、安かろう悪かろうの言葉の通りの場合もあります。そもそも1,000円カット店は指名できないですし、美容師さんによっては全然思ってたのと違う仕上がりになることも割とあり、そこは色々試す課程で覚悟必要かと。自分も何度も思ったのと違う感じで一喜一憂でした。
自分に合った店、美容師さんがいるところなら時間の短縮にもなるし、コスパ良いんではないかと思います!

もちろんお金に余裕があれば、行きつけの美容師さんにやってもらうのが一番であることは言うまでもあ
りません。